Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第13回実践研究会 合宿

いやあ更新が遅くなってしまいました。
行ってまいりましたよ。合宿。
箱根で温泉と酒びたしでした。

第13回実践研究会

一言

よかったです

参加者は約10名というこじんまりとしていましたが、10名でよかったですね。
終わった感想ではこれ以上増えると、ちょっと難しいなあと思いました。

渋滞で遅れたため30分押してのスタート。本当にすいませんでした。
中にはバイクで4時間かけていらっしゃったツワモノも!

まず先陣は
世話人 鈴木さんから
理論や枠組みの話ですね。そしてなんと事例も登場しました。
理論はどうでもいいななんて思いながらも、やっぱり基本は大事ですね。

その人柄も相まってほんわかとわかりやすい説明でした。
奥さんがOTの話をしてもわかりづらいというのはおっしゃる通り。

私たちも努力理解しないといけないですね。

セカンドは
世話人 唐松さんの事例モデルケース

いや。いい臨床やっているよ。ほんと。やるねえ世話人。

その後は怒涛の参加者によるケース発表!!!
めちゃくちゃ面白かったです!
みんな、Top downの形になっているし、そのまま学会発表でいいじゃん!
っていう人もたくさんいた。こりゃあ日本のOTは世界に誇れるよ!

参加者の方も「すぐにフィードバックが来るのが良い!!」とのことでした。

何より、30分みんなでディスカッションが面白い。30分って短いんだな!!って本当に思いました。
自分のケースについて30分間作業について多人数で語れるってよくないですか?

ケースをまとめるのはとっても大変だと思いますが、日頃の実践に追われるのではなく、やっていることを形にしてフィードバックやディスカッション。これは本当に大切だなと実感しました。

夜の部は飯食った後に部屋にてナイトセミナー
完全に飲みながらです(笑)これ個人的に大好き!

愚痴OTさんのお弟子さんSさんから
愚痴OTさんからの差し入れと渡されたものが
なんと銘酒
越乃寒梅
あっという間になくなっていました(笑)
愚痴さんいつかお礼しますね!ありがとうございます!!

世話人鴨藤さんのソフトランディングの話とケース発表。
彼は大学院に行き始めたのでアカデミックになってきたのかな?
やっぱりソフトランディングは重要ですね!

そして私のA-ONE講習会伝達。
いや覚えていない(笑)

その後サプライズで世話人建木先生の高次脳機能の就労についてのお話
皆さんとても興味深く聞いていました。
彼はNPOを立ち上げちゃうバイタリティの持ち主ですので、いつも本当に勉強になります。

その後、公開世話人会みたいになったりしながら夜は更けていきました!

翌日は遅れた影響もあって、9時スタートを急きょ8時スタート。
飯を7時からみんなで食べて、ぶっ続けです!

建木先生のワークショップでは、トップダウン、ボトムアップを職場でどう伝えるのか?
信念対立解明についてもちょっと触れられていました!
もっと時間があってもよかったな~と反省!

最後には私のコツの話。
いろいろやりましたが。。。まあ撃沈ですね~。自分的には30点。
みなさんごめんなさい!精進いたします。ほんと。
いや~賢く整理できる頭がほしい。

何はともあれ、皆さんは楽しく過ごされたみたいなので、それが救いです。
世話人の唐松さん本当にお疲れ様でした。

素敵な記念撮影。

集合

ひょっとすると毎年恒例になるかもしれません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。