Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

  • ブログ拝見しました。まだ甘ちゃんな自分なので恐縮です。今は皆さんの作業療法の考え方にも出会えたこともあり、OT目指して良かったと思っています。けど、デイでバイトをしていることもあり、おそらく現場に出ると綺麗ごとだけでは出来ないことや、知らない現実にぶつかることで葛藤も生じてくることを何となく想像できます。けど、感動した自分のフィーリングを大事にして、いつか皆さんのような作業療法を提供できるようなOTになりたいと思います。今は楽しくない授業もありますが、基礎をしっかりと学んで、いつか自信を持って皆さんと一緒に作業療法を楽しめる仲間になれるよう頑張ります。もちろん学生という特権も楽しみます(笑)これも今しか出来ないことなので。お忙しい中、コメント頂きありがとうございました。頂いたコメントを糧に、作業療法好きになります!


    @nakatakeyo 2012-12-18 23:56
  • twitterでも大反響でしたよ〜!アツい学生さんがいるもんだと!臨床でみんな待っていますので!是非次世代を担って下さい!!!

    めがね 2012-12-20 20:45
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://otdou.blog65.fc2.com/tb.php/142-c195f2e3

将来の仲間へ〜 皆さんからも意見ください!

意外に早い更新です。
つい先日このブログにコメントを頂きました。ありがとうございます!

twitterでフォローして頂いている方からです。夜間のOT養成校の2年生の方で、私たちの仲間のtweetやブログを見て頂けているようです。重ねてありがとうございます。その中で、私たちの考えに共感して頂けたようです。
以下原文ママ(抜粋)
「作業に焦点を当てた作業療法」に興味を待ちました。先日、兵庫医大で開かれた研修会にも参加させていただいたのですが、とても心を動かされ、自分の目指したいOT像はこの方向だと思いました。本校の講義では、機能訓練に関することがほとんどで、作業に焦点を当てた作業療法というのは、まだ聞いたことがありません。将来、先輩方のようになるために学校の授業と並行して勉強できることや、しておいた方が良いことや、出来ることはあるでしょうか

このことに対してブログにてこの方(仮にアツい学生さんということでAさんとしておきましょう)お返事をすることを了承して頂いています。
一言
アツい!アツすぎる

俺の学生時代なんて何回休めるとか考えたり、諸有名な先生方の授業さぼってブラックバス釣りに行ってたよ(すいません)。Aさんはその時点で、もうあれだよ。俺より上行ってるね〜

本当ならば、いっぱい遊んだり、仲間と夢を語ったり、人生エンジョイして下さい〜!って思っています。
強いて言うなれば、作業療法を好きになる。
侍OTさんは「僕は作業療法が好きで好きでしょうがないんです!」とおっしゃっています。
侍さんや琉球さんほど好きになるのは容易でないかもしれないので、作業療法士になることに誇りを持っていただければと思います。私は作業療法は好きですが、家族の方がもっと好きです(笑)。でも作業療法に誇りを持つことだけは結構負けない自信があります。
クライエントと寄り添い、作業を通じて幸せを支援できる
遠慮深く言うと結構良い仕事だと思いますよ。
ちなみにクライエントのことを真剣に考えるはもう作業療法に含まれているのであえていいませんでした(笑)。

講習会や書籍は個人的には別に焦んなくても良いかな?と思いますが、それがAさんの大切な「作業」であるなら良いと思います。学生の頃から、MOHO、OS、AMPSとかの講習会に出ている強者もいます。

いずれにせよ私たちは一緒に作業療法を楽しんでくれる仲間を常に募集していますからいつでもウェルカムですよ。
アツい人大歓迎です。

そして、もう一つ。学校の勉強と臨床実習を楽しんで下さい。無駄なことは無いと思いますし、解剖学や運動学の知識は個人的に必須と思っています。一つ言えることは私や私の仲間(恐らく 笑)は機能訓練を否定していませんので、作業に焦点を当てる為には機能訓練は必要な場合も多々あると思っています。

素晴らしい学生さんと出会えて勇気を頂きました!頑張って下さいね!
そして、これを読んでいる諸先輩がたも良いアドバイスがありましたらよろしくお願い致します。

Comments

  • ブログ拝見しました。まだ甘ちゃんな自分なので恐縮です。今は皆さんの作業療法の考え方にも出会えたこともあり、OT目指して良かったと思っています。けど、デイでバイトをしていることもあり、おそらく現場に出ると綺麗ごとだけでは出来ないことや、知らない現実にぶつかることで葛藤も生じてくることを何となく想像できます。けど、感動した自分のフィーリングを大事にして、いつか皆さんのような作業療法を提供できるようなOTになりたいと思います。今は楽しくない授業もありますが、基礎をしっかりと学んで、いつか自信を持って皆さんと一緒に作業療法を楽しめる仲間になれるよう頑張ります。もちろん学生という特権も楽しみます(笑)これも今しか出来ないことなので。お忙しい中、コメント頂きありがとうございました。頂いたコメントを糧に、作業療法好きになります!


    @nakatakeyo 2012-12-18 23:56
  • twitterでも大反響でしたよ〜!アツい学生さんがいるもんだと!臨床でみんな待っていますので!是非次世代を担って下さい!!!

    めがね 2012-12-20 20:45
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://otdou.blog65.fc2.com/tb.php/142-c195f2e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。