Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

  • はじめまして!
    介護の仕事をしているおもろと申します。
    今日たまたまブログみつけたんですが納得しつつ笑いながら読みました。

    私が働いている職場のリハスタッフに車椅子に乗ってる方が一人いますが
    実生活の体験を交えて患者様や利用者様と話している様子をよくみます。
    説明や解説が具体的で相談しやすいと評判もよく一緒に聞いていて
    働いているスタッフ間で改めて気付くことも多くあります。

    この記事みたいに体験してみてわかることって大事ですね。自分たちもなにかやりたくなりました!

    またブログみにきます!

    おもろ 2011-11-05 15:30

  • こちらこそはじめまして!

    コメントありがとうございます。
    体験して初めて気づくことってありますよねぇ。っていうかそこで初めて対象者の方と同レベルまではいかないけど対等に話ができるっていうか、実際に対処策を考えられるっていうか。

    まあ、そういうと聞こえはいいけど、私は実際ただ体験したいだけっていうのもありますけどね。

    多職種の方から応援して頂けるのは本当にうれしい限りです!
    また遊びに来てくださいね~

    めがね 2011-11-05 21:01
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://otdou.blog65.fc2.com/tb.php/69-7ec40e41

電動車いす

今日は娘の753。子供の成長は早いですね~
嫁の実家ですが、特に持ってくる物もなかったので、手持無沙汰です。
ワンピース最新刊でも読もう。

訪問のクライエントの文脈。電動車いすを試してみたいということであったので、持って行った。

車で運ぼうとしていたが、車が使えなかったので、しょうがないから
「いっちょ乗っていくか!」と早めに病院を出て行きました。
自転車で行く場合は5分で行けるが、25分もかかっちゃった(爆笑)。
実はこんなに長く電動車いすを試乗するのは初めてでした。いつもクライエントを傍から見ていて、こういうときは危ないとかは思っていたが、体験するのでは全然違う。
乗ってなれると結構遅く感じる。まあ、最高時速6km(法律上6kmまでが歩行者扱い)ですからねぇしょうがない。
さらに、がたがた道の振動は結構くるし、歩道との境目では転倒防止バーが引っかかり、車輪空回り。ここまではよく直面していたが、
一部分だけ勾配がかなり急になっているところは上手く動かなかった~。ほぼ止まった。

やばい。動かない。色々試して、最終的に立とうとも思ったが。。。
こんな通りの激しいところで立ってしまうと、
おれが元気なのがばれてしまう!(心の声)

悪い医療職です。私は。すいませんほんと。
でもエッチラおっちらやって何とか抜け出しました。
なんでも私たちもできるだけ体験するのは引き出しの数を広げます。

他にも、やんきーねーちゃんの煙草の煙は顔を直撃。お年寄りとペースが一緒になり、気をつけないとぶつかってしまう。自転車は結構幅寄せてくる。歩道はでこぼこすぎておもわず車道を走りなくなる。ノーマライゼーションはまだまだですね。

クライエントは大喜び。色々試してみて家族と一緒にディスカッションしました。
家族の第1声は「ほんとうに持ってきたんですか?」
最後の声は「ほんとうに乗って帰るんですか?」
どちらも大爆笑していました。

帰りの坂道で早く帰ろうと手動に切り替えました。
そしたら勢い付きすぎてそのはやいことはやいこと!
焦って片足を地面について、減速したら、最終的に
靴脱げた!
こんな馬鹿ばっかやっていますが、一応OTです。

結局前々から思っていたこと兼、ユーザーレビューとしてヤマハとかが出してるような通常車椅子型の電動車いすは結構危険を伴いますので、適応をしっかり見据える必要があるんだろうな。空回りした時は少なくとも片方の下肢が動いていないとつらいですよね。

私ははっきりいって人が悪いので、クライエント群と福祉機器や自助具のダメだし集団を作りたいと思います。いい意味も含めてですけどね。クライエントにも役立つし、院内にそんな情報があったらおもしろいと思うんだけどなぁ~。

Comments

  • はじめまして!
    介護の仕事をしているおもろと申します。
    今日たまたまブログみつけたんですが納得しつつ笑いながら読みました。

    私が働いている職場のリハスタッフに車椅子に乗ってる方が一人いますが
    実生活の体験を交えて患者様や利用者様と話している様子をよくみます。
    説明や解説が具体的で相談しやすいと評判もよく一緒に聞いていて
    働いているスタッフ間で改めて気付くことも多くあります。

    この記事みたいに体験してみてわかることって大事ですね。自分たちもなにかやりたくなりました!

    またブログみにきます!

    おもろ 2011-11-05 15:30

  • こちらこそはじめまして!

    コメントありがとうございます。
    体験して初めて気づくことってありますよねぇ。っていうかそこで初めて対象者の方と同レベルまではいかないけど対等に話ができるっていうか、実際に対処策を考えられるっていうか。

    まあ、そういうと聞こえはいいけど、私は実際ただ体験したいだけっていうのもありますけどね。

    多職種の方から応援して頂けるのは本当にうれしい限りです!
    また遊びに来てくださいね~

    めがね 2011-11-05 21:01
Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://otdou.blog65.fc2.com/tb.php/69-7ec40e41

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。