Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://otdou.blog65.fc2.com/tb.php/78-d23d24da

授業

週末にとある大学で授業をしてきました。

今年から実習で学生を担当する数もぐんと減り、授業をさせていただく機会も1年のうち1,2回しかないので、個人的にすごく楽しみにしています。夢を持つ若い人たちに話ができることは責任は重いですけど幸せですね。今回の授業のレジュメは自分の中でも集大成的な手ごたえで臨みました(いつもそのつもりなんですけどね。。)

あいにく私の授業は5コマ目で、かつ学生さんは1コマ目からフルに授業があったみたいで、最悪なコンディションです(笑)。しかし、学生さんは一人も寝ずに頑張ってくれました。ありがとう!

授業の学生のフィードバックを一部

○臨床実習ではOTとPTの違いがわからなかったのですけど、今日作業に焦点を当てた現場を知ることができて作業療法って素晴らしいと感じることができました。

○失敗談もあり、OTが何をすべきかわかった気がします。

○笑いあり、涙ありの講義ありがとうございます。私が臨床実習に行った病院では対象者の方の作業に焦点をあてた作業療法を行っていなく、臨床と授業の違いに疑問に思ったことがあったのですが、将来自分がOTになったら自信を持って対象者の方の作業に焦点をあてた作業療法をやりたいと強く思いました。

○授業はあっという間でした。病院実習に行き、OTってなんだ?と悩むことが多かったのですが、めがねさんみたいなOTを実践できるようになりたいなと思いました。

などなど。

一方、授業に対して悪いことも書いてくださいとお願いしました。
ほとんどの学生さんは書かないのですが、2名だけ書いてくれました。そのバイタリティ。素晴らしいです。

○痴呆ということばが出ていましたが修正したほうが良いと思いました。

そうですね。昔勤めていた職場の名称が痴呆専門デイケア、痴呆専門病棟であったので、昔の時代という意味付けで使ったのですが、説明が足りなかったようです。勉強になりました。

○外出の時の感染対策はどうしているのかなと思いました。

なるほど。一応は気にしていますが、病院内のマニュアルしかないや。それは検討課題ですね。
ありがとうございます。

私の実践はさておき、少しでもOTって素晴らしいんだと思っていただけたら嬉しいです。
作業に焦点を当てるOTが増えるのを願ってやみません。私が話をすることによって、少しでも作業に焦点を当てようという後進が増えるのならば、いくらでも宣教?するつもりです。
まだしっかり経験していない学生だからこそ、OTに夢や不安を持っている(もっていない)。その学生が教育によってOTが面白い、すばらしいって思える。教育の力ってすごいなあと思いました。
私なんておいしいとこ取りですが。。

そして、多かった学生の意見に
最後のビデオ泣けました。

実際、数名の学生さんが泣いていました。
Kさん!あなたのOT実践で多くの学生が涙しています。
ありがとう。

昔はレアケースだった作業に焦点を当てた実践者。今でもレアケースかもしれないけど、着実に増えていっている気がします。いつかもっと多くの人が作業を通して幸せを共有できたら。
一つの夢ですね。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://otdou.blog65.fc2.com/tb.php/78-d23d24da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。